2021-02-01

【コロナ関連】LAの飲食店-屋外営業が再開

2021年1月29日より、アメリカ・ロサンゼルスの飲食店が屋外営業に限り、約2ヶ月ぶりに営業が一部再開しました。

outdoor_dining

アメリカ・ロサンゼルスでは一日の新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にあることから、2021年1月29日より、飲食店が屋外での飲食かつ50%の収容数に限り、営業を一部で再開しました。これまで一日の感染者数が増加傾向にあったLAでは、外出自粛処置が実施されており、飲食店の利用もテイクアウトのみに制限されていましたが、約2ヶ月ぶりに屋外に限り飲食店で食事することが可能になります。また、飲食店のみならず、これまで閉鎖していた理髪店やフィットネスジムも一部では営業を再開しています。

こうした制限が緩和する動きが見られることは非常に喜ばしいことではありますが、未だに新型コロナウイルスの感染拡大に関して油断を許せない状況が続いています。新型コロナウイルスが収束し、一日でも早く普段通りに飲食店内で食事できる日が来る事を待ち望んでいます。